人材派遣会社へ無料相見積もり[人材派遣会社の総合窓口]

人材派遣会社に相見積もりをして比較検討する公式サイト
 
人材派遣会社の総合窓口キュン
複数の人材派遣会社へ
無料一括見積もり依頼
サイトマップトップページ
無料一括見積お問合せ

よくあるご質問

専門26業務に関する疑義応答集(4/15)

派遣の受入制限期間がない専門26業種についての疑義応答集が厚生労働省より発表されました(2010年6月現在)。以下に転載します。
1 専門26業務の各業務に係る疑義解釈について
  1. 施行令第4条第5号(機器操作関係)
    街頭の意識調査の一連の作業として、^媼営敢困瞭睛討砲弔い憧覯茵Ω‘い鮃圓 業務、街頭での意識調査を実施する業務も併せて行った場合、第5号業務に該当 するか。
    質問の,里茲Δ粉覯茵Ω‘い垢覿般海筬△里茲Δ閉敢困龍般海蓮∋務用機器の操 作の過程で一体的に行われる準備及び整理の業務でないことから、事務用機器の操 作の業務に併せてこれらの業務を行う場合は、第5号業務には該当しない。
  2. 施行令第4条第5号(機器操作関係)
    事務用機器を操作し作成した書類を梱包し発送する業務は第5号業務に該当するか。
    書類の梱包又は発送の業務は、一般的には、事務用機器の操作の過程において一体 的に行われる準備及び整理の業務ではなく、事務用機器の操作の業務に伴って付随 的に行う業務とも判断できないので、これらの業務を併せて行わせる場合は第5号 業務には該当しない。
  3. 施行令第4号第6号(通訳、翻訳、速記関係)
    手話通訳の業務は、第6号業務に該当するか。
    第6号業務に該当するとして取り扱って差し支えない。
  4. 施行令第4号第6号(通訳、翻訳、速記関係)
    会議での議論を録音しておき、その音声を文字に書き直す作業は第6号業務のうち 速記の業務に該当するか。
    「速記」は人の話を速記符号で書き取り、一般の人々に読めるよう書き直す業務であ るので、録音した音声を速記符号で書き取らないのであれば第6号業務には該当しない。

見積もりスタート
見積もりスタート
はじめての方へ 基本的な流れを説明しています。
 
人事お役立ち コスト削減の手法や弊社の統計データベースからデータを無料提供するお役立ちページです。
 
よくある質問 派遣の基本的な仕組みや用語等このFAQを見ればわかります。
よくあるご質問
当サイトの利用方法に関するQ&A
専門26業務に関する疑義応答
派遣の受入制限期間がない専門26業種についての疑義応答集です。
全国派遣企業様検索